柏もちづくり

ここ泉郷地区で昔から愛されている味、柏もち。地元の行事で振舞われなくなって20年ほど経っていましたが、めでたく復活したのが昨年のこと。そして、来月の泉郷パークゴルフ大会で再び振舞われることが決まり、今夜はその柏もちづくりの予行練習を行いました。

柏もちづくりのベテランに教えを請うたのですが、その手つきのスムーズなこと。力強さは感じませんが、優しく丁寧な手の動きに見惚れているうちに作業はどんどん進んでいきます。「生地は何分蒸すのですか?」「うん、いい感じになったらね」・・・途中で蒸し器のふたを開けて生地の様子を確認し、「んー、まだだね」・・・「うん、もういいわ」。お漬け物名人に分量を聞くと「だいたいなんだわー」という答えが帰ってくるのと同じことが、この予行練習でもあちこちで見受けられました。こういう技を伝承していくのは大事なことです。でも、大変だあー。そのうち柏もちファンクラブでもつくろうかしらん。

カテゴリー: ぼちぼち日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>